きんぶろ(旧名: 緊○blog)

「縛られた女性は美しい」と思う人がやっているブログです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【自縛】 胸縄縛り 自縛のやり方 【手順書】




澪オリジナル の 胸縄緊* 自縛編 手順書 です







初めての方でも楽しんでいただける様に
より簡単に、技術的なものが必要のない手順を考え
手順解説を詳しくする事に、重点を置きました。



ポイントとしては

☆難しい結び目がなく、一般の玉結びで行えるようにしました。
☆全て身体の正面で縄を処理するので、背面での難しい工程がありません。


もちろん
安定感『自縛』独特の縄の締め付け感は UPしています☆





画像や手順をご覧いただければわかる様に
『自縛』や『緊*』は
決してキツクて辛いものや、難しいものではなくて
美しいものだと思います。

『自縛』は
練習次第で、誰でも出来る様になるし
もっと自分達でアレンジや工夫を加えていけば
さらに楽しくなるものだと思います。


女性が進んで縄を手に取り、『自縛』を楽しみ、
さらには、男性に縄化粧姿をアピール出来るような
前向きな楽しみ方があってもいいんじゃないかな?


そんな女性の前向きな楽しみが
SMの世界を『幸せで・楽しい』関係に変えていく大きな力になるんじゃないかな?

私は、そう思っています





では、【自縛手順】をお楽しみください(♡´∀`♡)





【 準備するもの 】
麻縄・・7m×1本
☆ハンドタオル・・1枚


3-1.jpg
縄の端を揃えて、2つに折ります。
折り目にできた輪に、縄の端を揃えたまま通し、大きな輪を作ります。

3-2.jpg
【1】で出来た輪の中に身体を入れ、アンダーバスト部分まで上げます。
折り目が身体正面の真ん中に来る様に締めます。

3-3.jpg
縄の端を左右に1本ずつ分け、背中にまわし、正面に戻します。

3-4.jpg
【3】で正面に持ってきた縄を、アンダーバストの中心でまとめ、結び目を作ります。
結び目は、一般的な玉結びで大丈夫です。


アンダーバストの縄で、バストの重みを支えるので
しっかりと身体に巻きつけるように締めてください。

3-5.jpg
しっかりと玉結びを作ります。


ここで、しっかりと締まらない場合は
二重に玉結びを作っても大丈夫です。
後の工程で、結び目が隠れるようになっています。
しっかりと締める事を優先させてください。

3-6.jpg
結び目ができたら、縄を揃え、首に縄をかけます。


あまり強く縄を引っ張らずに首へまわしてください。

3-7.jpg
首に縄をかける際にハンドタオルを使用します。

3-8.jpg
ハンドタオルを半分に折り、縄にかけます。

3-9.jpg
ハンドタオルが首の後ろに当たるように調節しながら
首に縄をかけましょう。


ハンドタオルは
後の工程の際に、縄で首を痛めない為に
首を保護する目的で使用します。
首が保護できるモノであれば、
ハンドタオルでなくてもかまいません。

また、他に縄が肌に当たり、痛くなる場所があれば
同様に、ハンドタオルなどを当てるといいと思います。

ハンドタオルは完成時に引き抜きます。

3-10.jpg
【9】で首にまわした縄を、正面に下ろしてきます。


自縛は前傾姿勢や、顔を下げて行う事が多いです。
その為、思いの他、首に縄を強くかけ過ぎる事がありますので注意してください。

3-11.jpg
バスト上部の縄を作ります。
首から下ろした縄を、アンダーバストから上げた縄の下に通します。

3-12.jpg
【11】で通した縄を、背中にまわし、一周させます。


バスト上部にできる縄の交差部分を、正面の中心に来るように
片手で調整しましょう。

3-13.jpg
【12】でまわした縄を
バスト上部にできた交差部分の下に通します。


この時に、バスト上部の縄の位置が決まります。
気持ち、少し下目の部分でまとめるとキレイに仕上がります。
バストのふくらみを、縄で押し出すような感覚です。

また、緩まない様に、強めに締めましょう。

3-14.jpg
バスト上部にできた交差部を隠す様に
【13】で通した縄を、後ろから前に回して巻きつけていきます。

3-15.jpg
交差部の少し上の部分から巻きつけると綺麗にできます。

3-16.jpg
胸の谷間を通っている縄にも同様に
巻きつけていきましょう。


この際に、アンダーバストにできた結び目が崩れることがありますが
後の工程で固定し、隠しますので大丈夫です。
ただし、大きく崩れる事が無い様に注意してください。

3-17.jpg
アンダーバストの結び目の上まで巻きつけます。

3-18.jpg
巻きつけが終われば、
アンダーバストの結び目を隠す様に
後ろから前に縄をもってきます。


アンダーバストの結び目が隠れない場合は
このの工程を二度行い、結び目を隠してください。

3-19.jpg
【18】でもってきた縄で
図のように、円を作り
アンダーバストの縄の内側に、下から上へと通します。

3-20.jpg
【19】で作った円の中に、縄を通して
しっかり固定させましょう。

3-21.jpg
【20】で通した縄を揃え、一度下に下ろします。

3-22.jpg
【21】で揃えた縄を、アンダーバストの縄の内側に通し
下から上に引き上げます。

3-23.jpg
【22】で引き上げた縄を、左右に1本ずつ別けます。

3-24T.jpg
余った縄を、アンダーバストの縄の中に隠す様に入れます。
これで、胸の縄は完成です☆


アンダーバストの縄を綺麗に見せる為に、ここで再度整えておきましょう。

胸縄完成

胸縄の完成です











今回の自縛手順書で使用している麻縄はこちらです


麻縄
(クリックすると商品ページにジャンプします)


今回の縛りで 7m の 縄を 1本使っています

7mでは少し短いな、という場合は、10mの縄を購入して、8mぐらいにカットして使ってみて下さい



★ 麻縄を購入される方は こちらから どうぞ ★






(クリックすると商品ページにジャンプします)


こちらは、緊*のイロハの「イ」から詳細に解説をしてくれている本です。
私も昔、このような本で勉強しました。


有末剛の緊*五輪書 第壱巻・第弐巻 (DVD付)





| 自縛手順 | 14:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT