きんぶろ(旧名: 緊○blog)

「縛られた女性は美しい」と思う人がやっているブログです

2017年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

快楽責めアンケートのご回答より・第1弾






貴女が受けた快楽責めの経験や

快楽責めに対する思いを聞かせて下さい





11/8の記事でお願いしたアンケートですが、現在 11名の方から回答を頂いております

本当にありがとうございます



本日は、最初の 5名の方の回答 を 紹介させて頂きます






いつものように
皆さんから頂いた回答を 原文のまま 掲載させて頂きます

ご自身の思いに重ねて、ご覧になってみて下さい










20代女性


Q. 限界を超える快感に狂わされたことはありますか?
A. そのような責めを受けたことはない

Q. 一度はされてみたい、もしくは またされてみたいと思いますか?
A. 快楽責めをされてみたい/またされてみたい

Q. きんぶろの快楽責め動画を観て、自分に重ね合わせたことはありますか?
A. ある(それを見てオナニーをしたことがある)

Q. 貴女はイったことがありますか?
A. クリトリスでイったことがある


Q. 快楽責めをされた時のシチュエーションや、快楽責めに対する思いを教えて下さい

縛られて抵抗できない状況で快楽責めをされたいと思います。
痛みが愛情に変換されたり苦しいところまで責められることが愛情に感じます。










20代女性


Q. 限界を超える快感に狂わされたことはありますか?
A. 限界を超えてイカされるような責めを受けたことがある

Q. 一度はされてみたい、もしくは またされてみたいと思いますか?
A. 快楽責めをされてみたい/またされてみたい

Q. きんぶろの快楽責め動画を観て、自分に重ね合わせたことはありますか?
A. ある

Q. 貴女はイったことがありますか?
A. (クリトリスも中も)どちらもイったことがある


Q. 快楽責めをされた時のシチュエーションや、快楽責めに対する思いを教えて下さい

快楽責めというのはM女なら一度は憧れるものではないかと思います。
(もちろん中には苦痛だけを好む方もいらっしゃいますが)

私の経験のある快楽責めは、
足を閉じられないように緊縛してもらってから行われました。

まずはクリを電マで責めてもらって、
パートナーの指は膣の中で的確に感じるポイントを刺激してくれて…
その状態で最初はイクのを我慢させられます。

イキたいと言っても、まだ早いと言われ、
我慢の限界になったときに本気でお願いして許してもらえた絶頂は
とても大きな波になると同時に、支配されている、そのことが嬉しい、
この人に絶頂を管理されていて幸せだと感じる気持ちと、
その甘美さに酔いしれるのも束の間、怒涛の快楽責めが始まりました。

イっても、イっても、潮を吹いても、何度もイっても、
パートナーが満足するまでは許してもらえません。
気が遠くなることもありました。

頭が真っ白になり、イキそうになるのに、我慢しろと言われます。
我慢して我慢してそれでも限界で勝手にイクと、そのお仕置きだとまたイカされ続けました。
最低でも連続で15回はイカないと許してもらえませんでした。
そのあとにパートナーのものを挿入されると、終始イキっぱなしになりました。

その時々ではしんどい、気持ちよすぎてつらい、
でも嬉しい、幸せだ、この人に支配されて幸せすぎる、
でも気持ちよすぎてもうおかしくなると、様々な気持ちが入り乱れても、
あとから思い出すだけでアソコがびしょびしょに濡れてしまいます。

快楽責めは体を作り変えられることと同じような気がします。
抗えない快楽を与えられること、与えてくれる人に支配してもらうことにおいて、
これ以上M女として幸せな時間はないように思います。

とはいえ、数年ご無沙汰なので、さらにそれが良いものとして見えている可能性もありますが…









30代女性


Q. 限界を超える快感に狂わされたことはありますか?
A. そのような責めをされそうになったが断った

Q. 一度はされてみたい、もしくは またされてみたいと思いますか?
A. 快楽責めをされてみたい/またされてみたい

Q. きんぶろの快楽責め動画を観て、自分に重ね合わせたことはありますか?
A. ある(それを見てオナニーをしたことがある)

Q. 貴女はイったことがありますか?
A. クリトリスでイったことがある


Q. 快楽責めをされた時のシチュエーションや、快楽責めに対する思いを教えて下さい

縛られたい。

縛られて安心したい。


安心できる人を見つけたい。










40代女性


Q. 限界を超える快感に狂わされたことはありますか?
A. そのような責めを受けたことはない

Q. 一度はされてみたい、もしくは またされてみたいと思いますか?
A. 快楽責めをされてみたい/またされてみたい

Q. きんぶろの快楽責め動画を観て、自分に重ね合わせたことはありますか?
A. ある(それを見てオナニーをしたことがある)

Q. 貴女はイったことがありますか?
A. クリトリスでイったことがある


Q. 快楽責めをされた時のシチュエーションや、快楽責めに対する思いを教えて下さい

私は…逝きにくい体質のようです。
こんな年齢なのに、男性に逝かせて貰ったことがありません。

なので、麻耶さんに憧れています。
麻耶さんのような感覚を…

『止めて!』って言っても責め続けられ…
逝かされるような経験を、一度でいいからしてみたいと思います。

ぶんさんのような素敵な方に巡り会えたら…

ビジュアルが良ければチャレンジする機会もあるのでしょうが…
それも叶いません…











40代女性


Q. 限界を超える快感に狂わされたことはありますか?
A. そのような責めを受けたことはない

Q. 一度はされてみたい、もしくは またされてみたいと思いますか?
A. 快楽責めをされてみたい/またされてみたい

Q. きんぶろの快楽責め動画を観て、自分に重ね合わせたことはありますか?
A. ある(それを見てオナニーをしたことがある)

Q. 貴女はイったことがありますか?
A. クリトリスでイったことがある


Q. 快楽責めをされた時のシチュエーションや、快楽責めに対する思いを教えて下さい

いつも刺激的なブログや動画楽しく拝見しています。

快楽責めという言葉を見るだけで身体が反応するくらい…
憧れでもあり魅力的な行為なのですが、
いざ自分がされるとなると途端にそれは恐怖を感じてしまうものでもあります。

私はまだイクことに対する心の解放が出来ていません。
パートナーの前でイク自分を見せることが恥ずかしいのです。
自慰ではイケるのですが…それも一度イクと途端に罪悪感に襲われ、すぐにやめてしまいます。
麻耶さんのように、男性の前であんなにイキまくる姿を見せるなんて私にはできません。

それでも…麻耶さんを羨ましく思う気持ちはあります。
だからこそ動画を何度も何度も見てしまうのだと思います。
麻耶さんの姿を自分に重ね合わせ…心の底ではそうなりたい自分がいるように思います。

どうすればそうなれるのか…。
その方法がわかりません。

こんなまとまりのない回答でごめんなさい。
これからもブログ楽しみにしています。
ぶん。さんも麻耶さんもどうぞご自愛くださいね。













本日は、まず5通紹介させて頂きました。


経験のある方の文章も、そうでない方の文章も
思いの込められたストレートな文章は、皆さんの心にも響いたと思います。



快楽責めの経験がない と 回答された方に共通していたのは

「 クリトリスでイったことがある 」 という回答



イケる身体を持ったM女性のひとつの憧れである、快楽責め


身体の自由を奪われ、「 イク 」 の先の世界を見せられるその瞬間、
自分がどのような感覚を持つのかは、されたものにしか分からない甘美な地獄


麻耶の動画をご覧になっても尚、そこへの憧れの火が消えることがないのなら
それは、一生冷めることのない熱として、身体の中に燻り続ける炎となっている事でしょう






(画像をクリックすると元のサイズのカラー画像が表示されます)






ご自身に重ね合わせて動画を観て
それを観ながらオナニーに没入した夜もあったという嬉しい回答もありました



私の縛り、私の責めに感じ、
ご自身で慰めながら絶頂したというのなら

それはもう、間接的に 「 私が責めたのと同じ 」 と考えています



それは、このブログを始め、続けた来たことの大きな理由のひとつ






日本中の全てのM女性に
ひとりひとりお逢いして、ひとりひとり責めることは事実上不可能です


しかし、

私の考え方を理解してもらい、私の責め方を動画で観てもらい
そこに共感し、思いを馳せ、私のやり方に感じ、絶頂まで達してもらうこと


更に、その事実を、こうして 教えて頂ける こと


これは、直接お逢いして、私の責めを受ける事との違いは
肉体を持って、それが想像通りだったか?と、確認する以外の差はありません





もちろん、私はその 「 想像 」 を超えることを目標としてやってきました


だって、私は S だから













頂いたアンケートの回答は、これからも紹介していきます

貴女の中に秘めた思い、是非聞かせて下さい



【女性限定アンケート】 快楽責めへの思いを聞かせて下さい
https://form1ssl.fc2.com/form/?id=4a2c964c95bca758














本日の記事を気に入って頂けましたら

また ↑ 1クリック して頂けますと嬉しいです :-)









快楽責めとして、一番有名なのは 電マ責め だと思います



(クリックすると商品ページにジャンプします)






電マに装着したアタッチメント 「 シナプスヴォーグ 」 が、その効果をより凶悪にします

アナルに当たる部分をハサミでカットした状態で使用する きんぶろ流



なせなら

アナルにはアナルで、「 更に効果的なグッズがあるから 」 というのが、その理由






同じ責めを受けても、1年前と今日では、その感じ方は全く違う

なぜなら、性感は育ち続けてしまうから



そんなファンタジーを立証し続けること

それが、私の性癖であり、立証され続けているのが麻耶なのです







シナプスヴォーグ を 購入される方は こちらから どうぞ ★









★ きんぶろ オリジナル動画 ★


麻耶 蟹電マ 麻耶 拷問電マ
麻耶 蟹電マ / 拷問電マ

麻耶 M字電マ&アナル絶頂編 麻耶 M字電マ絶頂編 麻耶 初めてのWe-Vibe 麻耶 アプリ絶頂編
麻耶 M字電マ&アナル絶頂編 / M字電マ絶頂編 / 初めてのWe-Vibe / アプリ絶頂編

麻耶 万歳四玉 麻耶 万歳電マ 麻耶 痙攣絶頂編 麻耶 再びの電マ責め
麻耶 万歳四玉 / 万歳電マ / 痙攣絶頂編 / 再びの電マ責め編

麻耶 クリトリス連続絶頂 麻耶 初めての鞭
麻耶 クリイキ連続絶頂 / 初めての鞭

麻耶 人生初のアナル開発 麻耶 人生初の電マ責め
麻耶 初めてのアナル開発 / 初めての電マ責め

莉奈 背徳のアナル性感編 莉奈 緊○電マ責め動画
莉奈 背徳のアナル性感 / 胡坐電マ責め


※ ピンク色のタイトルは、全体公開動画です ※







★ きんぶろ お勧めグッズ 紹介記事 ★


★ 実際に購入して→麻耶に使用した感想を書いています ★

We-Vibe Sync シナプスヴォーグ ニップルポンプ ニップルチェーン
( We-Vibe Sync / 電マ+アタッチメント / ニップルポンプ / ニップルチェーン )

縄屋さんの麻縄 メタルキャタピラー ジュエリーアナルプラグ マーブルキャンディーセット
( 7mの麻縄 / メタルキャタピラー / ジュエリーアナルプラグ / マーブルキャンディーセット )

エネマシリンジ 低温ロウソク・ラブキャンドル
( エネマシリンジ / 低温ロウソク・ラブキャンドル )










| 快楽責めアンケート | 09:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【コラム】快楽責め / アンケートのお願い






麻耶を責めている時、
私は彼女の呼吸に合わせ、反応を見ながら、0.1秒後に何をされたいのか?
それを感じ取ることに全神経を集中させながら、連続的に次の行動を起こしています。

それは、無の境地で行なっている状態で、
その状態のことを、私は 「 シンクロしている 」 とよく表現します。



なぜシンクロするほど集中するのか?

それは、
責めによる効果を最大限にしたいから、という事も当然ありますが、

その根幹にあるのは、「 その感覚を共有したいから 」 なのです。





(画像をクリックすると元のサイズのカラー画像が表示されます)






女性の性感は、男性の数倍... という話をよく目にします。

確かに 「あられもない声が出てしまう」 ほど、私自身は感じた事はありません。


麻耶も、
動画の自分の姿を見て、あの動画で出している自分の声を、
素の時に真似しようとしても、絶対に出せない、と言っています。

それぐらい、
「 快楽責めを受けている時の状況というのは特殊 」 という事ですね。



そして、
「 自分の限界を超えるほど感じる 」 という状況は
本人だけでは決して達成できない領域、だとも言えます。






※ 2017/10公開 拷問電マより ※


(画像をクリックすると該当記事にジャンプします)






例えば、以下のように仮定してみます。

男性の性感レベル×10 = 女性の性感レベル
女性の性感レベル×10 = 快楽責めを受けている麻耶の性感レベル



ゆえに、
快楽責めを受けている時の麻耶と同じ強度を、もし私が受けたとしたら、
現在の 「 100倍の快感 」 に襲われることになります。

おそらく、私はあっという間に気を失ってしまう事でしょう。





あのレベルを男の私が体験することは不可能な訳ですが、
その感覚を少しでも感じ取りたい・味わいたい


だからこそ、シンクロして、
麻耶の感覚に寄り添い、受信しようとしているのです。







(画像をクリックすると元のサイズのカラー画像が表示されます)






女性読者の中で、
実際に、快楽責めをされた事のある方はどれぐらいいるのでしょう?


そのあたりの実態調査をさせて頂きたく、
新しいアンケートを設置させて頂きますので、ご協力頂けたら幸いです。





【女性限定】 快楽責めアンケート
https://form1ssl.fc2.com/form/?id=4a2c964c95bca758
↑こちらのアドレスをクリックして頂くと、回答ページに移動します





アンケートの結果は記事中で紹介させて頂く事もあると思います。

ご協力の程、お願い申し上げます m(_ _)m











本日の記事を気に入って頂けましたら

こちら↑を 1クリックして頂けると嬉しいです :-)





2枚目の麻耶に装着されているのがこちら We-Vibe Sync です


We-Vibe Sync
(クリックすると商品ページにジャンプします)






アダルトグッズとしては異例ともいえる高価な商品ゆえに

清水の舞台から飛び降りるぐらいの気持ちで購入しましたが 笑



その設計思想の高さと出来の良さは、アダルトグッズ呼ぶには申し訳ないほどで



iPhoneのアプリで 振動パターンや強弱をコントロール出来る先進性や

シリコン製で出来た本体の質感の高さや、洗って清潔さを保てる設計など


女性に配慮された、まさに女性のために存在するグッズ と 言って過言ではありません



充電タイプのため電池交換は不要ですし、その駆動時間も十分


振動自体も非常に重みのあるズーーーンと来る感じで、

一箇所だけでなく、全身に広がるような振動を伝えてきます





麻耶自身も、大変なお気に入りとなったこのグッズ

値段は張りますが、それだけの価値があると断言出来ます



是非、皆さんにも愉しんでもらいたい逸品です :-)






We-Vibe Sync を 購入される方は こちらから どうぞ ★










★ きんぶろ オリジナル動画 ★


麻耶 拷問電マ
麻耶 拷問電マ

麻耶 M字電マ&アナル絶頂編 麻耶 M字電マ絶頂編 麻耶 アプリ絶頂編 麻耶 アプリ絶頂編
麻耶 M字電マ&アナル絶頂編 / M字電マ絶頂編 / 初めてのWe-Vibe編 / アプリ絶頂編

麻耶 万歳四玉編 麻耶 万歳電マ編 麻耶 痙攣絶頂編 麻耶 再びの電マ責め
麻耶 万歳四玉編 / 万歳電マ編 / 痙攣絶頂編 / 再びの電マ責め編

麻耶 クリトリス連続絶頂 麻耶 初めての鞭
麻耶 クリイキ連続絶頂 / 初めての鞭

麻耶 人生初のアナル開発 麻耶 人生初の電マ責め
麻耶 初めてのアナル開発 / 初めての電マ責め

莉奈 背徳のアナル性感編 莉奈 緊○電マ責め動画
莉奈 背徳のアナル性感 / 胡坐電マ責め


※ ピンク色のタイトルは、全体公開動画です ※







★ きんぶろ お勧めグッズ 紹介記事 ★


★ 実際に購入して→麻耶に使用した感想を書いています ★

We-Vibe Sync シナプスヴォーグ ニップルポンプ ニップルチェーン
( We-Vibe Sync / 電マ+アタッチメント / ニップルポンプ / ニップルチェーン )

縄屋さんの麻縄 メタルキャタピラー ジュエリーアナルプラグ マーブルキャンディーセット
( 7mの麻縄 / メタルキャタピラー / ジュエリーアナルプラグ / マーブルキャンディーセット )

エネマシリンジ 低温ロウソク・ラブキャンドル
( エネマシリンジ / 低温ロウソク・ラブキャンドル )










| コラム | 21:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

インタビュー企画 「ヌード活動のレシピ」に掲載させて頂きました








プロカメラマン 「 カメラさん 」 が 運営されている 「 ヌード撮影ノススメ 」




(画像をクリックすると当該記事にジャンプします)






その 「 ヌード撮影ノススメ 」 で、始まったインタビュー企画


「 ヌード活動のレシピ 」



そちらに、きんぶろを選んで頂きまして、カメラさんとお話をさせて頂きました






※ 掲載している画像は『ヌード撮影ノススメ』より 掲載許可を頂いております ※



(画像をクリックすると当該記事にジャンプします)






プロの方の作品を前にして、「 写真がお上手ですね 」 と言うのは大変失礼な話ですが

とにかく、光の使い方と、その肌色の美しさから、目を奪われることの多い カメラさんの作品




インタビューして頂く側でしたが、そのあたりのお話も聞いてみたい と思いつつ

当日、待ち合わせ場所として指定させて頂いた、とあるカフェに向かったのでした







(画像をクリックすると当該記事にジャンプします)






インタビュー企画となると、書きたいこと と 書けること とのバランスが非常に難しく

私も、オフレコ的な話が大半を占めてしまったように反省しておりますが




流石、文章のまとめ方も非常にスマートで

よくぞあの雑談を、ここまでまとめて下さった と


感心と感謝で満ち溢れている 管理人であります (^^;







(画像をクリックすると当該記事にジャンプします)






今回の記事で、第一部は終了とのことですが



狭い繋がりしかないブログ界で、このように相互の交流をして下さる

今回のような企画は大変貴重で、取り纏めが大変なことは重々承知ながら



これからも是非続けていって頂きたい好企画ですね :-)





カメラさん、きんぶろへのインタビュー企画、ありがとうございました


今後とも、末永いお付き合いをお願い申し上げます (^^)/









「 ヌード撮影ノススメ 」 は、こちら から


カメラさんの twitter は、こちら から










| お勧めサイト | 09:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |