きんぶろ(旧名: 緊○blog)

「縛られた女性は美しい」と思う人がやっているブログです

2008年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

イキざまを晒した女が最後まで守り通したものとは







先日公開した 電動ピストンバイブ編 では

大きな反響を頂きまして、真にありがとうございました。




私自身、澪の調*の ひとつの到達点 と思っています。











あの責めをする前に、参考にした動画がありました。



激闘!ガールズ探偵物語 BLACK Cat





これは、BABY ENTERTAINMENT の作品ですが、




この女優(おぐりみく)も、絶頂に次ぐ絶頂を繰り返され、

涙を流し、拒絶しながらも、強引に絶頂を迎えさせられます。



私も、実際に使ってみて、その威力を知った今だから言えます。





アレを使われて、演技をする余裕など、あるはずがない、と。





(動画の全編はこちらで購入&ダウンロード出来ます)





自身の生き様(イキざま)を晒し、

絶望するほどの絶頂 を体験させられた彼女が、

最後まで死守していたものがありました。




それは、見るからに使い込まれていない綺麗なアナル




BABYの動画で、アナルを使われていないケースは珍しく

むしろ、二穴同時にピストンバイブを使われるシーンすら見かけます。




それでも、彼女は頑なに そこを拒否し、NG扱いとしたようです。




目に見えない速さのピストンバイブが膣奥を攻めている時、

その下で、半開きになったアナルが鮮明に映されている、という

ちょっと不思議な光景が延々と映し出されています。




そこまでして、拒絶した理由が何なのかは、私には分かりません。




でも、それが彼女に残された唯一のプライドなのだとしたら?

イキざまを晒してでも、守り通したかったものだとしたら?





守りたいモノがあるからこそ、SM なのかもしれない





澪 - 私服編
(画像をクリックすると元のサイズで表示されます)





守ろうとするから、陥落させたいと思う。

それが、S の心に宿る黒い欲望。




黒は全ての色を塗り替えてしまう。

塗り替えられたくなかったら、近づかない事です。











★ 2012/1/25 追記 ★

動画で使用されていた 電動ピストンバイブ

下記画像リンク先のサイトから購入する事が出来ます。



★ 画像をクリックすると、年齢認証ページの後、商品ページに直接移動します ★

※ 注文から到着までは、2週間程度掛かります(自分で発注して確認しました)※






この記事を気に入って頂けましたら ← 1クリックお願い致します。







| 動画紹介 | 22:30 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |